Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

骨盤を立てて、おしりを使った走り

骨盤を立てて、おしりを使った走りをすると、楽に速く故障なく走れる。

では、一体どうやって?

週末からずっと気になっていることだ。

 

昨日、今日と、「おしりの筋肉を使った走り」、「骨盤を立てる」をキーワードにググったり、Youtubeを見たり、さらには、FACEBOOKのお友達に「どうやったら出来るのか、教えてください」と呼びかけてみたり。

その結果、ぼんやりとだけど、イメージが掴めてきたような気がする。

 

まず、すごく参考になったのが、↓のYoutube。

www.youtube.com

 

かつて箱根駅伝を走ったことがあるというランニングコーチの方のビデオだが、「骨盤を立てるって、こういうことだったのか!」と目から鱗だった。

 

さらには、FACEBOOKのお友達(元国際ランナーの方)からのアドバイスにも助けられた。

「簡単な(極端な?)イメージ、おヘソが空の方を向く感じかな?」とのこと。

うん、なるほど、骨盤を立てて、おヘソを上の方に向けるように意識すると、何となくおしりに力が入るような気がする。

 

これらの情報を踏まえて、午前中、隅田川テラスを走りに行って来た。

最初は、「骨盤を立てる」、「おヘソを上に向ける」の2点に意識をフォーカス。

それだけでも、不思議と脚がすっと前に出る気がした。

 

3㎞ぐらい走ったところで少し慣れて来たので、「胸を広げること」、「脚が腰から生えているようなイメージ」にも気を配ってみた。

そうすることで、楽に速く走ることが出来た。

退院後はキロ7分前後のノロノロジョグが中心だったが、気がつけば、キロ5分半を切るペースで走れていた。

たまたま、ビルのガラス張りの壁に映った自分の姿を見る機会があったが、自分で言うのに何だけれども、なかなかカッコ良かった。

いつもは、脚が上がらないペタペタ走りの私が、ダイナミックに脚を運んでいた。

気のせいかな(;^_^A

 

調子に乗ってペースを上げるとまた故障しそうな気がするので自重したが、久々に気持ちよく走ることが出来た。

今日は、16.4㎞を1時間46分で。

久々にキロ6分半を切ることが出来た。

 

自分的にはいい感じで走れた気がしているのだが、きっとまだ修正がたくさん必要なのだろう。

今週木曜日のパーソナルトレーニングで、トレーナーにチェックしてもらおうと思う。

 

今日のジョギング風景。


f:id:berry42195:20180911152849j:image


f:id:berry42195:20180911152859j:image

 

今日は涼しくて、とても走りやすかった。

これから大阪マラソンに向けて距離を踏みたいところ。

このまま秋めいてくれるといいのにな。

 

☆9月の走行距離: 113.59㎞

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ