Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

これからは走る前に万歳をしよう。

 

昨日のお話。 

 

午前中、岩本式10週間トレーニング、第7週水曜日の「ジョグ30分」を一日遅れで実施。

いきなり結果どん。


f:id:berry42195:20191108132619j:image


f:id:berry42195:20191108132627j:image

特に問題なく、終了。

星0.5個ゲット。 

 

30分はあっという間。

日頃ポケモンGOしながら歩く時は、もっと長い時間歩いているような(^^;

汗をかく前に終わってしまった感じだった。

 

 

午後は、パーソナルトレーニングの予約を入れていた。

パーソナルトレーニングは基本週一で受けたいのだが、昨日は1ヶ月ぶり。

先月ひどい風邪をひいてしまったりで、随分と間隔が空いてしまった。

 

久々のパーソナルトレーニングだったが、ランニングフォームについていいヒントを与えてもらった。

ジムの鏡の前で万歳をしてから、トレッドミルで走ってみたところ、とてもいい感じで走ることが出来たのだ。

f:id:berry42195:20191109100937j:plain

 

トレーナーさんによれば、万歳をすると、自然と胸骨を開くことが出来て、腰高の体制を取れるようになるとのこと。

「これで持久力さえ鍛えれば、大阪でサブフォー行けそうじゃないですか?」と、お褒めの言葉を頂いた。

お世辞だとわかっていても、うれしいねぇ。

 

ランニングフォームについては、 長いこと悩んで来た。

脚が上がらない、ペタペタ走りから脱却して、腰高でダイナミックなフォームを身につけたい。

そんな思いから、恥骨疲労骨折から復活してすぐ、昨年の3月から、パーソナルトレーニングを受け始めた。

 

昨年の9月に、ひょんなことから、走る時に、「骨盤を立てる」、「おヘソを上に向ける」の2点を意識するようになった。

 
www.berry42195.xyz

 

すると、恥骨疲労骨折から復活した後ノロノロとしか走れなかったのが、急にいい感じで走れるようになった。 

11月の大阪マラソンでは、3時間49分01秒(ネット)でフィニッシュ。

念願のサブフォーを達成することが出来た。 

 

最近も、「骨盤を立てる」、「おヘソを上に向ける」の2点を意識するようにしていたが、いい感じで走れていなかった。

昨年はうまくいったはずなのに、何がいけないのか?

理由がわからず、悶々としていた。

 

昨日のトレーニングの際、「骨盤を立てることを意識して走っているのに、何故、昨年の大阪の前のように走れないのか?」、トレーナーさんに訊いてみたところ、私の場合、骨盤前傾というよりも、「単に、反り腰になってしまっている」だけとのことだった(^^;

さらに、背中が丸まってしまっているので、まんま腰が落ちた走りになってしまっていたようだ。

 

「骨盤前傾」、「おヘソを上に向ける」の2点を意識することで、急にタイムが良くなった昨年の成功体験が、最近は裏目に出てしまっていたらしい。

何だかんだ言って、今年は、4月の肘骨折、サロマ以降の下肢静脈瘤発覚・手術、そして、最近の風邪と、継続して走れていないからね。

走り方だって、忘れてしまうわ。。

 

トレーナーさんによると、万歳の姿勢を取ってから走ることで、自然と骨盤前傾の姿勢も取れるとのこと。

ただし、万歳をする時に、足の重心に注意をする必要があるそうだ。

重心がかかと寄りでも、つま先寄りでも良くないとのこと。

万歳をする時にしっかりと足全体に重心を乗せることで、ランニングに移行した際、理想的なミッドフット着地になるのだという。

 

これからは、万歳をしてから、走り出すことにしよう。

 

☆11月の走行距離: 63.21km

 

☆岩本式星ゲット: 35.5 / 100

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ