Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

オリンピックチケット抽選結果と足のグーバー

今日は、オリンピックチケット抽選の発表の日。

我が家は、夫婦合計で、総額200万円近くのチケットに応募。

仮に全て当たれば、ほぼ毎日何かしらの競技を観戦することになるはず。

東京オリンピックでボランティアをやるのが夢」と言いながら、ボランティアをやる暇が一切ないんじゃないかという過密スケジュールだ。

でも、心配は無用だった。

当選したのは、申し込んだ中で一番高額なチケット2セッションのみ。

チケット代金の総額を見て、う〜〜〜んと唸るものはあるが、一生に一度の経験。

今からめちゃくちゃ楽しみだ。

 

今日は、久々にジムに併設されている治療院に行った。

もう何年も週に1回お世話になっていたが、4月初めに左肘を骨折したため、だいぶ間が開いてしまった。

この治療院のいいところは、ジムに併設されているだけあって、治療師さんから治療だけでなく、トレーニングのアドバイスをもらえる点だ。

しかも、保険が効くため、1回30分の治療がたったの1000円という点もうれしい。

 

私がご無沙汰している間に、一人治療師さんが増員されており、今日は新しく入られた方に担当して頂いた。

まずは、足をチェックしてもらった。

右足にむくみがあり、両足のアーチが完全に落ちてしまっている状態らしい。

長距離を走れば走るほど、アーチが落ちてしまう傾向がある、とどこかで読んだのを思い出した。

 

治療師さんによると、アーチが落ちると、ランニング時の衝撃をもろに受けやすく、膝や股関節に良くないのだそうだ。

二度も恥骨疲労骨折を経験している私、股関節に良くないというのは聞き捨てならない。

最近はシューズの性能が良くなっているので、ある程度は着地時の衝撃を吸収出来るが、無駄に疲労を溜める原因にもなりかねないので、日頃からケアする必要があるとのこと。

 

足のグーパーは、アーチの崩れやむくみ解消に効果的だそうだ。

確かに、何回かグーパーを繰り返したところ、右足のむくみが消えてくれた。

恥骨疲労骨折を繰り返さないため、そして、美脚のためにも、これから毎日グーパーをしようと思う。

目的が明確であれば、続けやすいだろう。

 

治療院の後、ジムのトレッドミルで45分、7.24㎞走った。

時速9.5㎞スタート、10分おきに0.2ずつ上げる緩やかなビルドアップ。

ラスト5分だけ時速10㎞で走った。

 

POLARの計測結果:

f:id:berry42195:20190620215631j:image

※距離は不正確

 


f:id:berry42195:20190620215639j:image

サロマを控えている今は、スピードを求める時期ではない。

しかし、たまには短時間で心拍数を上げるトレーニングでピリッと刺激を入れるのも効果的だと思う。

 

トレッドミルの後は、RPM(インドアサイクリングのスタジオレッスン)の30分のレッスンに出て、さらに心肺を追い込んで終了。

今日も頑張った!

 

☆6月の走行距離: 201.84㎞

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ