Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

絶不調

先々週、先週半ばまでは、自分の体調不良やだんなの別大応援等で、岩本式10週間トレーニングのメニューをこなせなかった。

先週水曜日にトレーニングを再開したものの、全然思うように走れていない。

はっきり言って、今の状態は絶不調だ。

 

最近の主なトレーニング結果からしても、絶不調なのは明らか。

 

2月6日(水):

岩本式に基づけば、水曜日は本来であればポイント練習の「15㎞ビルドアップ」の日。

しかし、私はその前の1週間丸々練習らしいことは何一つしていないため、この日はアレンジメニューの「15km距離走」をチョイス。

レーニングの強度を抑え目にすることにした。

 

走ろうと思っていた午前中は、生憎の雨。

雨は午後には上がったが、濡れたロードを走るのが嫌だったため、午後ジムのトレッドミルで15㎞走ることにした。

ペースは、時速11.1㎞(キロ5分24秒)。

昨年の大阪マラソンのレースペースとほぼ同じ。

 

15㎞走るつもりが、走り始めてすぐにハァハァ状態となり、30分でギブアップ。

 3分間のウォーキングを挟んで、再び時速11.1㎞に戻したが、再びハァハァ状態に。

結局、60分経過後終了。

 

f:id:berry42195:20190207182730j:image

確かに、心拍数が超高い。

1週間トレーニングらしきことを何もしていないと、ここまで衰えるのか・・・と愕然とした。

 

2月10日(日): 

東京マラソンまで3週間。

30㎞走ろうと、皇居へ。

想定ペースは、キロ5分20秒。

 

結果:

f:id:berry42195:20190211120044j:plain


1周目から体が重く、とてもキロ5分20秒では走れないと感じた。 

なので、その後は、サブフォーペースでもいいから、6周何とか走り切ろうと思ったのだが、3周目途中から、呼吸が辛くなってしまった。

4周目は、「やめたい」、「でも、6周走らなきゃ」と、自分の中で葛藤。

5周目、何とか走り出したが、呼吸がますます辛くなり、6周は無理と判断。

結局25㎞しか走ることが出来なかった。


f:id:berry42195:20190211114826j:image

心拍数はあまり上がっていないのに、呼吸があそこまで辛くなるとは。

呼吸筋の弱さは自覚していたが、1週間トレーニングをお休みしただけで、さらに弱くなってしまったようだ。

 

このままでは、東京マラソンでサブ345はおろか、サブフォーも難しいだろう。

 

そう言えば、「脱三日坊主!」宣言していたパワーブリーズ、大阪マラソン以降、全然やっていないことに気がついた。

berry42195.hatenadiary.jp

 

呼吸筋強化のため、遅ればせながら、今日から東京マラソンまで毎日頑張ろうと思う。

これで、絶不調から抜け出すことが出来ればいいな。

 

☆2月の走行距離: 79.60㎞

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ