Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

【三都物語完結】名古屋ウィメンズマラソン2019~ご褒美♪

名古屋ウィメンズマラソンを完走し、2年前は叶わなかった、大阪・東京・名古屋の三都物語を完結。

berry42195.hatenadiary.jp

 

タイム的にはまだまだ向上の余地があるものの、それはまた来シーズン以降の課題にしようと思う。

とりあえず、レース後、だんなに言われた通り、風邪ひき、1週間前にフルを走ったばかりなのに、サブフォーを達成出来た自分を少しは褒めてあげようと思う。

 

頑張った自分には、ご褒美をあげないと♪

ということで、レース後のご褒美あれこれのまとめ。

 

まずは、フィニッシャーグッズから。

f:id:berry42195:20190314160357j:image

ティファニーのペンダント。

名古屋ウィメンズマラソン公式HPによると、ペンダントヘッドは、マグノリアの花がモチーフとのこと。

マグノリアって???と思って、ググってみたら・・・

 

f:id:berry42195:20190314163455j:plain

どうやら、モクレンらしい。

 

ペンダントは、ティファニーのお店に持っていくと、ペンダントヘッドの裏面に完走タイムを刻印してもらえる。

昨年までは無料でやってもらえたはずなのに、今年からは1600円(税別)かかるとのこと。

過去名古屋ウィメンズを3回完走したが、一度もタイムを刻印をしたことなかった。

今年は三都物語を完結させた記念に、刻印をお願いしようと思う。

 

そして、Tシャツとタオル。
f:id:berry42195:20190314160405j:image

名古屋ウィメンズマラソンは非常に厳しい大会で、完走しない限り、Tシャツもタオルももらえないのだ。

 

個人的には、Tシャツは、昨年のティファニーブルーのものの方が好み。

タオルは、これまでもらっている4枚のうち3枚がこの系統の色なので、新鮮味に欠けるかも。

 

 

2週間連続フルを走ったので、十分に栄養補給もしなければならない。

レース当日の夜は、栄にある、北海道の食材とワインが楽しめるお店で、だんなとお疲れ様会をやった。 

「ワイン渡辺。」には、名古屋ウィメンズマラソンのアフターで、3回ぐらい訪れている。

 

tabelog.com

 

まずは、お通しのバケット。
f:id:berry42195:20190314160441j:image

ものすごい量!

でも、万が一残ってしまっても、持ち帰り可能なのがうれしい。

昨年は残ったバケットをはるばる東京まで持ち帰ったが、この日は食べ切ってしまった。


f:id:berry42195:20190314160455j:image

とうもろこしのフリット。

バルザミコソースがアクセント。


f:id:berry42195:20190314160509j:image

マッシュルーム、他、様々な食材が入った温かい一皿。

・・・よく覚えていない(^^;

 

ハッピーアワーの時間帯に来店したため、ビールとグラス赤ワイン1杯ずつをそれぞれ299円で頂いた。

その後、お値打ちのチリの赤ワインをボトルで頂いた。


f:id:berry42195:20190314160522j:image

 

最後に、1日20食限定のハンバーグのフォアグラのせを。
f:id:berry42195:20190314160533j:image

今回も満足。

これで、風邪もマラソンの疲れも吹き飛んだ!

 

続いて、名古屋に来たら絶対に食べたいもの、その②を頂きに、ラシック地下のリンツショコラカフェへ。

tabelog.com

 


f:id:berry42195:20190314160546j:image

ソフトクリームショコラのミックス!

これ、文句なしにおいしい。


f:id:berry42195:20190314170612j:image

あまりのおいしさにとろけそうになってる、アラフィフ。


もっと元気だったら、さらにお店をはしごしていたと思うのだが、生憎、風邪ひきだったので、早々とホテルに帰ることに。

しかし、たまたま名古屋駅近くでクラフトビールのお店の前を通りかかり、何故かそのまま吸い込まれてしまった。。

 

tabelog.com


f:id:berry42195:20190314160601j:image

クラフトビールお試し3種。


f:id:berry42195:20190314160612j:image

クラフトビールに合った前菜3種。あ~、完璧にブレブレ。。

 

思いがけない寄り道があったものの、この後は、まっすぐホテルに戻り、早めに就寝。

 

レース翌日もご褒美は続く。

一番楽しみにしていた、あつた蓬莱軒でひつまぶしのランチ!

これを励みにマラソンを走ったと言っても、過言ではないかも。

tabelog.com

 

ネットで、「10時半から整理券配布」と知ったので、お店には10時15分に到着。

余裕だと思っていたのに、既に10人以上の行列が出来ていた。

10時半になってもお店の人は現れず、結局整理券の配布が始まったのは10時50分。

日によって、整理券配布の開始の時間が違うみたいだ。

集合時間は、開店直後の11時半の第一ウェーブには入れず、第二ウェーブの11時40分に。

やはり人気店は、スゴイ!

 

f:id:berry42195:20190314160623j:image

待った甲斐があった「ひつまぶし」。

3900円の価値はある!


f:id:berry42195:20190314160633j:image

ひつまぶしは、そのまま、薬味とともに、そして、薬味+出汁と、いろんな食べ方が出来るのが魅力。

 

うなぎパワーで、風邪もだいぶ良くなった。

グルメを楽しむためにも、また、来年、名古屋ウィメンズマラソンを走れるといいなぁ。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ