Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

完全オフと治療

今日は、一切のトレーニングをお休みした。

ランオフしても、ジムでスタジオレッスンに出ることが多かったりするので、完全オフというのは私にしては珍しい。

完全オフは、東京30kの後、少し体に不調が出て3日続けて休んで以来。

実に13日ぶり。

 

今日のメインは、トレーニングではなく、治療。

2週間前に治療して頂いた、藤沢のホリスティックみずほ治療院さんに、再びお世話になった。

holistic-mizuho.com

 

 

東京30kの後、不調だった左の内転筋は、だいぶマシになってくれた。

きっと前回の治療が効いてくれたのだろうと思う。

しかし、まだまだ体のあちこちに改善すべき点があるようだ。

特に、おしりの筋肉、ハムストリングスの硬さが半端ないらしい。

院長さんに、日頃、何か太もも裏を伸ばすストレッチをやっているか?と尋ねられたので、↓の動きを持参したフェイスタオルを使ってやってみたところ、ピンと伸ばすべき脚が膝から曲がっていたため、大笑いされてしまった。

 

f:id:berry42195:20181030213339j:plain

出典: @cosmeブログ

 

これだけ硬いのだったら、フェイスタオルでなくて、バスタオルが必要だと(苦笑)。

院長さん曰く、「本当だったら、こんな硬いハムのままでは、走らせない。もう(大阪マラソンを)走ることになってるから、仕方ないけど」。

 

故障してから、以前よりはストレッチに時間を割いているつもりだったが、全く体が柔らかくなる気配が見えないのが気になっていた。

院長先生によると、筋線維が疲労しきっているところにストレッチをしても、あまり効果がないとのことだ。

大阪マラソンが終わったら、少し体を休ませてあげる時間が必要のようだ。

 

あと、院長先生に指摘されたのは、お酒。。

FACEBOOKやブログ等で、私の飲酒量が相当に多いことがわかり、気にしてくださったようだ。

ただでさえ加齢のため回復が遅くなっているところに加え、お酒でさらに疲労回復を遅らせてどうするのか?と。

せめて強度の高いトレーニングをやった日は、お酒を控えたらどうか?とのアドバイスを頂いた。

 

院長先生、あたたかい喝!をありがとうございました。

また、大阪マラソンの前にお世話になります。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ