Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

やるなぁ、環境省!小池さん、あとはよろしくです。

今日の午後、GoodMorningForRunさんのブログで知った朗報!

goodmorningforrun.hatenablog.com

 

GoodMorningForRunさん、いきなりリンク貼ってしまって、ごめんなさい。

不都合あれば、リンク外しますので、おっしゃってくださいね。 

 

環境省が26日付けで公表した「令和2年度の熱中症予防行動について」(リンク先はPDF)の中には、以下のような記述がある。

 

夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがあります。このため、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすようにしましょう。


f:id:berry42195:20200528140219j:image

 

これまで、ノーベル賞受賞者の山中伸弥教授やオリンピック銀メダリストの有森裕子さんと言ったとても影響力がある方々が、「ランナーはマスクをすべし」とのご意見を表明されていた。

そのご意見をくつがえすには、もう国が登場するより他はないと思っていた。

 

小泉大臣、ありがとう!

 

これで、都内の公園やジョギングコースから「ランナーはマスク着用」という注意喚起のポスターや貼り紙が消えてくれれば、臆することなく、マスクを外して走ることが出来そうだ。

本格的に暑くなる前に、早いとこ、撤去してほしいものだ。

小池さん、よろしくお願いします!!

 

今日は、200m x 5の日。

レストは4分。

豊洲ぐるり公園で実施した。

人出は少なめ。


f:id:berry42195:20200528193430j:image

 

公園には、相変わらず、400mおきの距離表示全てに「マスク着用でのランニング」の貼り紙が。


f:id:berry42195:20200528193409j:image

 

でもね、環境省が「屋外で、人十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすようにしましょう」 と言ってるので、今日は、大胆にも、ヤケーヌを外させてもらった。

人出が少なかったこともあるし、ね。

 

初めて口を覆わずにやった、200m×5の結果どん。


f:id:berry42195:20200528194527j:image

 

200mだけを抜き出すと、こんな感じ。

f:id:berry42195:20200528194535j:image

200mの3本目は、よそ見して自転車を乗る子供を警戒して、ペースが落ちた。

これがなければ、全部キロ4切れただろうと思う。

 

5本の平均ペースは、キロ3分58秒。

このメニューをやるのは今回で4回目だが、ほとんど進歩がない(^^;

ヤケーヌなしでも、タイムがあまり変わらなかったのは、ちょっと残念。

 

小心者の私は、200m x 5を終えてすぐに、ヤケーヌを着けた。

ま、紫外線対策にもなるから、もうしばらくヤケーヌのお世話になろうか。

 

今日は、前後のジョグを含めて、11.29km走った。

うちまでラスト1㎞というところで、にわか雨。

だいぶ濡れたけど、今の時期は、雨の中走るのが気持ち良かったりする。

 

☆5月の走行距離: 269.97㎞

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ