Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

下肢静脈瘤手術体験記~手術直前まで

昨日、下肢静脈瘤の手術を受けました。

下肢静脈瘤は、40歳以上の日本人の約1割に認められる、決して珍しい病気ではありません。

自分の経験を伝える価値があると思い、記事にすることにしました。 

 

今回、私が受けたのは、「大伏在静脈レーザー焼灼術」という保険適用の手術です。

局所麻酔で、所要時間が20分。

眠っている間に終わり、術後、1時間程度で歩いて帰ることが出来る・・・と聞かされていました。

短時間で終わるとは言え、500℃のレーザーで静脈を焼いてしまって大丈夫なのだろうか?と、手術前は不安な気持ちでいっぱいでした。

 

 

 

手術予定は午後1時。

その2時間前の午前11時から禁飲食となりました。

10時過ぎに、自宅でクリームパンとプリンを食べ、500mlのペットボトルのドリンクを2本を一気飲み(笑)。

11時過ぎに自宅を出て、地下鉄を2本乗り継ぎ、病院へ向かいましたが、水分を摂り過ぎたのか、途中で2回もトイレに寄ることに。。

 

病院からは、12時45分までに来院するように言われていましたが、余裕を持って、12時35分ぐらいに病院に到着。

病院の待合室で、半休を取って付き添ってくれただんなと落ち合いました。

 

緊張のせいか、病院に着いてからも、何回もトイレに。

午後1時から手術予定だったのにもかかわらず、その時間になっても、手術を担当する院長先生は他の患者さんを診察中。

私が待っている間に、私の次に手術をすると思われる患者さんが来院。

病院は、かなり混みあっているようでした。

 

結局、名前を呼ばれたのは、1時半前。

かなり待たされました。

 

f:id:berry42195:20190821141847j:plain

 

まずは、診察室に移動。

院長先生、看護師さんの他、一番最初に私を診察してくれた先生がいらっしゃいました。

www.berry42195.xyz

 

何故、その先生がおられるのか、その時点では、ちょっと謎でした(後で、理由がわかりました)。

 

まずは、手術を担当する院長先生がエコーで、手術する左脚を検査。

黒いマジックで手術部位のマーキングをしました。

「ここ(膝の内側のちょっと下側)を2㎜切って、カテーテルを通します」と、とてもわかりやすい説明を受けました。

 

ちょっと驚いたのは、「左脚の内くるぶしに近い方の瘤は、今回の手術では、取り切れないかもしれない」と言われたこと。

前回の術前検査では、聞いていなかったことでした。

www.berry42195.xyz

 

院長先生の説明によると、その辺りの瘤を今回の手術で一気に治療しようとすると、神経障害が起こる可能性があるとのこと。

3ヶ月経って、目立たなくなっていれば何もする必要はないが、もし、瘤が残っているようであれば、接着剤を注入して、静脈を閉塞させる「硬化法」という別の治療法をやりましょう、との提案を受けました。

「接着剤を注入」と聞いて、正直、「!?」という気持ち。

出来れば、今回の手術のみで、きれいに瘤がなくなってほしい。。

 

その後、手術室に移動し、紙ショーツと手術着に着替え。

手術台に横になりました。

 

看護師さんは、私が緊張しているのに気付いたのか、「ネイルかわいいですね」と話しかけてくれました。

ちなみに、今の私のネイルは、今月初めのポケモンGOの横浜イベントに合わせて、ネイルサロンでやってもらった「ピカチュウネイル」です。

www.berry42195.xyz

 

看護師さんの気遣いで、ちょっと緊張がほぐれたかも。

 

手術をする左脚がベッドの真ん中に来るように寝かされ、左腕に抗生剤の点滴、右足首に血圧計を巻かれました。

私は、乳がんの手術で、右わきのリンパ節を半分取っているため、右腕に点滴をしたり、血圧計を巻いたりすることが出来ません(リンパ浮腫の恐れがあるため)。

そのため、採血・注射をするたびに、左腕ばかりを使っている関係で、左腕の血管は既にボロボロ(涙)。

昨日の手術で一番痛みを伴ったのは、実は、左腕の点滴注射でした。

 

その後、両腕、胴をベッドにベルトで固定されました。

看護師さんから「点滴で眠くなりますよ」と聞かされると、すぐに眠ってしまったようです。

私が眠っている間に、手術が始まったようでした。 

 

~続く 

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ