Step by Step ~ 2025年サロマンブルー達成へ

走歴20年のアラ還女子ランナーのブログ。現在、くるぶし骨折からの回復途上で思うように走れません。めげずに、2025年のサロマンブルー達成を目指しています。

下肢静脈瘤再発?気になる左脛の痛み

 

走らなくなって2度目の週末。

当初は走らなくなったら暇になるだろうなぁ・・・と思っていたけれども、全然そんなことなくて。

 

特に、土曜日は、フシギダネの復刻コミュニティデイがあったので、退屈しませんでした。


f:id:berry42195:20220124155704j:image

色違いのフシギダネ、たくさんゲット出来た\( 'ω')/

 

しかしね・・・

これまでランニングに費やしていた膨大な時間とエネルギーを全てポケGOに持っていかれるというのは、何だかもったいない気がする(-_-)

 

私と言う人間は根っからのなまけもので、予め「やるべきこと」を決めておかないと、どんどん安易な方に流れてしまうのです。

なので、故障で走れない間、ポケモンGO廃人にならないためにも:

 

  • 英語のニュース記事を最低ひとつは読む
  • 腹筋最低50回

 

この二つを毎日実施しようと思います。

有言実行!!

 

さて、表題の件です。

昨日の夕方、突然、左脛がズキズキと痛くなりました。

走っていればシンスプリントが疑われるのでしょうが、私はもう2週間以上走っていません。

 

気になるので、履いていたヒートテックのレギンスパンツの裾をめくりあげて痛む箇所を見てみたところ、血管が恐ろしく膨らんでいました。

恐らく、下肢静脈瘤が再発したのだろうと思います。

 

私は、2019年8月に、同じく左脚を下肢静脈瘤と診断され、同月手術を受けました。

www.berry42195.xyz

あの時は、お酒をたくさん飲むと、明け方ふくらはぎや土踏まずが攣ったり、サロマの後はむくみが全くひかなかったりと、不快な症状に悩まされました。

 

昨日も明け方、久々に土踏まずが攣ったので、イヤな予感がしていました。

・・・と言うことは、前夜たくさん飲んだということですね、ハイ(^^;

 

今、血管外科を受診したら、再度手術を勧められるだろうと思います。

しかし、今回は、しばらく様子見をしておこうかと。。

オミクロン株が猛威を振るう中、自宅から遠い病院に出掛けることで、感染リスクが増えてしまいますし、それよりも何よりも、下肢静脈瘤の手術自体にリスクを感じるからです。

 

「日帰りで、眠っている間に終わる簡単な手術」と聞いていたのに、術中、神経を傷つけられてしまったため、ビリビリとしたひどい痛みに長期間苦しめられました。

 

www.berry42195.xyz

痛みが治まった後も、手術した血管に沿って広範囲に感覚が鈍くなってしまいました。

感覚がほぼ戻ったのは、つい最近のことです。

 

下肢静脈瘤は、ランニングが原因で発症することも多いのだそうです。

特に、女性の下肢静脈瘤の発症率は、男性の4倍もあります。

ぜひ、ランナーの方に、↓の記事を読んで頂きたいです。

www.berry42195.xyz

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ