Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

板橋シティマラソン応援

昨日は、板橋シティマラソン開催の日。

だんなやラン友さん、そして、はてなブロガーさんが多数参加するので、応援に行って来た。

 

移動には、先日の東京マラソンの際にもらった、今月末有効期限の東京メトロの1日乗車券を利用。

f:id:berry42195:20190317160747j:plain

うちの最寄り駅は都営地下鉄だし、私の主な移動手段がジムの送迎バスもしくは都バスだったりするので、こういう時でもないと、東京メトロを使う機会がない。

ちなみに、ペタペタ貼ってあるポケモンGOのシールは、伊藤園のポケストップで買った飲料についていたもの。

スペシャルウィークエンド参加券ゲットのための涙ぐましい努力。。

 

まずは、北千住駅からトコトコ歩いて、荒川河川敷へ。


f:id:berry42195:20190317160556j:image

13km・14km地点の間ぐらい。

 

だいぶ早く着いたので、ランナーが来るまでしばらく待つことに。


f:id:berry42195:20190317160607j:image

「虹の広場」

パンジーがきれいに咲いていた。

 

まずは、トップ集団が通過。
f:id:berry42195:20190317160619j:image

 

その後、しばらく経ってから、ryoさん(id:oooka_ryo)が。

ブログで見たウェアをばっちり覚えていたし、ゼッケンも公開しておられたので、応援naviでも追いかけていた。

交通事故から10日でのご参加とのことで、体調が心配されたが、元気そう。

 

次に来たのが、飲み部のメンバーでサブスリーランナーのSさん。

当初、サブ3.5を目指す方の伴走と聞いていたのに、まんまサブスリーペースだったので、ちょっとビックリ。

後でお話を伺ったところ、結局サブ3.5の方は自分一人でペースメイクすることにされたとのことで、Sさんもご自分のペースで走られていたそう。

残念ながら、今回は、ハーフ過ぎでDNFだったが、途中まではさすがの走りだった。

 

次に来ると予想していたのが、3時間一ケタを目指す、nagisaさん(id:covtana)。

この時間帯、女子はあまりいないので、すぐにわかると思った。

ひょっとしたら、nagisaさん!?という方がいて、ジ~ッと見てしまった。

ものすご~く怪しい人になってた、私(笑)。

ブログに書いておられた通り、シャツインをしていたが、ゼッケンの上から何か文字が見えていたので、違うかと。。

でも、後で、nagisaさんのブログで再びウェアをチェックしたら、まさに、nagisaさんだったみたい。

せっかく応援出来るところで、応援出来ず、残念。

 

次は、目標タイムからして、全中さん(id:Alloutrun)さんがやってくるかと思っていたが、意外にも、だんながやってきた。

あまりにも意外だったので、気づかず、だんなから声をかけられた。

応援naviのタイムからすると、調子良く、このまま行けば、3時間20分ぐらいでゴール出来そうな感じ。

苦戦した先月の別大がウソのよう。

berry42195.hatenadiary.jp

 

先週の名古屋シティでも好調だったし、グロスで3時間25分を切って、大阪マラソンの市民アスリート枠を確保してもらいたいところ。

 

次に来たのは、ラン友のMさん。

還暦ながら、サブ3.5ランナーのスゴイ人だ。

「だーりんは、いつ通過した?」と聞かれる。

どうやら、Mさんにとって、だんなは、サブ3.5のペースメーカーのような役割をしているようだ。

「だいぶ前に行っちゃったよ~」と言うと、「あらら」というリアクション。

でも、Mさんも、このまま行けば、サブ3.5を達成出来るペースで走っていた。

 

結局、全中さんは確認出来ず、残念。

次の応援ポイント、39km付近に向かうことにした。

 

北千住駅に戻ると、ルミネ1階のリンツのカフェへ直行!

先週、名古屋ウィメンズマラソンを走った後頂いた、リンツのソフトクリームを再び食べたいと思ったのだ。

berry42195.hatenadiary.jp

 

残念ながら、うちから一番近い銀座のリンツカフェではソフトクリームの取り扱いがない。

なかなか北千住に来る機会もないので、せっかくなので、今日頂くことにしたのだ。

レースを走ってる皆さんには、ホント、申し訳ないです。。


f:id:berry42195:20190317160631j:image

やはりおいしい。

699円。

ちょっとした贅沢。

 

その後、東京メトロとJRを4本乗り継いで、赤羽岩淵駅へ。

そこからトコトコ歩いて、荒川河川敷へ。

39㎞地点の手前に陣取った。

 

到着して、すぐに、nagisaさんが通過。

「nagisaさ~~~ん!」

前の応援ポイントで声を掛けそびれてしまった分、大きな声で叫んだ。

スゴイ、スゴイ!!

このまま行けば、3時間ヒト桁は確実だろう。

何か、ものすごく興奮してしまった。

 

次に来たのは、またしても意外にも、だんな。

「さすがにバテて来た」と言ってたが、全然苦しそうではない。

しかも、ここまでのラップは、ほぼフラット。

私のように、後半ガタ落ちすることはない(笑)。

大阪マラソンの市民アスリート枠は、確実にキープ出来そうだ。

良かった、良かった。

 

その後、しばらくして、Mさん通過。

「全然ダメ〜」と言いつつ、まだまだ元気そう。

粘りの走り、さすがウルトラランナー。

 

Mさんを見送ってから、ゴールに向かって歩き出した。

気になっていたのは、ryoさん。

応援naviでは、ハーフ以降、かなりペースが落ちていた。

心配だった。

何か大きな問題がなければいいのだけど。

 

結局、39km手前でも、全中さんを見つけることは出来なかった。

真面目に探してたのに、何故見落とすのか。。

 

39km地点過ぎてからは、レースの進行の妨げになりそうだったので、コース沿いから土手の上に上がって歩いた。

 

40kmの看板が見えたところで、ryoさんを発見。

思わず、「ryoさ~~ん!」と土手の上から声を掛けるが、声は届かず。

ryoさん、辛そうに見えた。

でも、前に向かって、一歩一歩進んでいく姿に感動した。

今回は残念だったけど、ryoさんにとってはこれが最後のレースではないはず。

次は、万全の体調で、ぜひサブスリーを達成して頂きたいと思う。

 

41㎞地点の手前で、全中さんらしき人が歩いているのを発見。

サンバイザーと青いシューズで、全中さんと確信したが、もっと先を走っていると思っていたので、ちょっと驚いた。

よほどの事情があったのだろう。

いくら練習を積んでいても、レースでうまくいかないことだってある。

フルマラソンは、難しい。

でも、その分、本当に奥が深い。

 

てくてく3㎞ちょっと歩いて、私もフィニッシュ地点近くまで到着。

f:id:berry42195:20190317160644j:image

その後、だんなと会場で合流し、お疲れ様ビールで乾杯。

結局、だんなは、グロスで3時間23分台でフィニッシュ。

これから先、2年間は、大阪マラソンの市民アスリート枠で申し込みが出来ることになった。

 

現地で応援して、たくさん元気とやる気を注入して頂いた。

2週連続フルの疲労も癒えて来たので、私も、今週からそろそろトレーニングを再開したいと思う。
 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ