Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

岩本式10週間トレーニング

大阪マラソンまで、10週間を切った。

故障や、体の不調、そして、入院とアクシデント続きで、大阪マラソンでのサブフォー達成は難しい状況にあることは理解している。

しかし、最後の悪あがきとばかり、初めて、岩本能史氏の著書を買ってみた。

本のタイトルは、「限界突破マラソン練習帳」。

 

 

岩本さんは、かつて、ランニング雑誌に毎月のように登場していたのを覚えている。

もう何年も前のことではあるが、確か、「ランナーズ」に「あなたも3時間半が切れる」的な連載を何ヵ月かにわたり寄稿されていた。

その頃、やはりサブ3.5を目指していた私は、「皇居3周ビルドアップ」だの、「足柄峠走」だの、岩本さんが提唱するポイント練習に取り組んだものだ。

 

この本の初版は2016年10月と、比較的最近。

しかし、「15kmビルドアップ」や「峠走」がポイント練習として掲げられており、何とも懐かしい気持ちになった。

これからの10週間、この懐かしの(?)メニューで、どれだけサブフォーに近づけるのか、悪あがきをしてみようと思う。

 

岩本式の今日のメニューは、「15kmビルドアップ」。

これを、先日走った豊洲ぐるり公園のジョギングコースで実施した。

本によれば、サブフォーのビルドアップの目標は、5kmおきに、30:00、29:00、28:00。

ぐるり公園のジョギングコースは、全長4.8kmしかないため、28:48、27:50、26:52、残り600mは全力で!と、目標タイムを設定してみた。

 

午前10時42分スタート。

今日も、そこそこ暑い。


f:id:berry42195:20180919205007j:image

 

久々のポイント練習で気負っていたのか、1セット目は27:39と、設定タイムよりも1分以上速くなってしまった。

しかし、全然辛い感じはなかった。

 

2セット目も快調に走れていたが、残り1.5kmを切ったところで、左側のおしりに電流が走るようなビリビリとした痛みを感じた。

これまでに感じたことがないタイプの痛み。

走り続けようと思えば続けられたと思うが、怖くなって、2セットが終わったところで終了。

タイムは27:20。

 

続けていれば、3セット目も設定タイムをクリア出来ていたと思う。

最後まで走りきれなかったのは、残念。

 

幸い、走るのをやめたところ、ビリビリした痛みは消えてくれた。

悔しかったので、今夜ジムのトレッドミルで走れなかった残り5kmを時速10.6kmのサブフォーペースで走ってみた。

汗だくにはなったけど、ひどく苦しかった訳ではない。

「骨盤前傾」、「おヘソを空に」とイメージして走ると、速めのペースにも対応出来るような気がする。

 

このビルドアップのメニューは、ほぼ毎週水曜日に入っていたように記憶している。

週を追うごとに設定タイムが速くなっていくが、出来る限りくらいついて行きたいと思う。

故障しない程度にね。

 

☆9月の走行距離:199.45km

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ