Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

コロナうつ?とハッカ油

今日は、ポイント練習、「ファルトレク20分」の予定だったのだけど、断念。 

理由は、著しい睡眠不足。


f:id:berry42195:20200811140650j:image

 

睡眠時間、たったの2時間27分(涙)。

 

昨夜は、ドラマ「SUITS2」を見てからすぐ、10時過ぎにベッドに入ったのだけど、全然眠れず。

ガーミンさんによれば、午前3時過ぎにようやく眠りについたらしい。

 

極度の睡眠不足の状態で、ファルトレクのような高強度のトレーニングは無理と判断。

朝6時半に目覚ましを掛け直した。

結局、あまりの暑さで、6時前に目が覚めてしまったが。。

 

 

あまりブログにネガティブなことを書かない方がいいと思うが、不眠の理由は、所謂「コロナうつ」もしくはそれに近い精神状態なのではないかと思っている。

 

日々話し相手がだんなだけという引きこもり生活を始めて、早くも半年近く。

感染を恐れて3月にジムに行くのをやめて以降、運動量は激減。

一方、以前は、一人で適当にしか食べていなかった平日の夕食を、だんなとしっかり食べるようになり、食べる量は激増。

そのため、体重があっという間に3㎏も増えてしまった。

 

さすがに3㎏も増えると、人相、そして、体のフォルムが変わる。

自分は、体重が増えても、お腹には肉がつかない性質だとずっと思ってきたが、それは単なる思い込みだったみたい(苦笑)。

今では、お腹の肉が存在感を主張し始めている。

 

今のままの生活を続けていれば、体重は増え続けるだろうし、そのうち、走れなくなってしまうのではないか?と危惧している。

 

体重だけではない。

かつては、オリンピックボランティアを目指して、日々英語のレッスンを受けていたが、コロナ禍以降、かつての英語学習熱はすっかり冷めてしまった。

 

何に対しても無気力。

理想の自分からどんどん乖離しているようで、苦しいし、悲しい。

 

コロナが収束すれば、何か変わるだろうか?

でも、いつ収束するのか、現時点では皆目見当がつかない。

何か終わりのないトンネルに入り込んでしまった感じがして、閉塞感がハンパない。

 

 

ファルトレクは諦めたが、今朝は隅田川テラスで軽くジョギングしてきた。

 

ジョグの結果どん。


f:id:berry42195:20200811140815j:image

 

7時前にジョグをスタートしたが、既に暑かった。

 

今朝は、北見のハッカ油をヤケーヌの外側、あごの下辺りに一滴垂らして、走ってみた。


f:id:berry42195:20200811140703j:image

昨日、東京駅方面にお出掛けした際に、グランスタ丸の内の中の雑貨屋さんで購入したもの。

 

いつだったか、テレビで、「ハッカ油をマスクの外側に一滴垂らすと、スッとする」というのを見て、ずっとほしいと思っていたのだけど、ネットで探しても売り切れ状態が続いていた。

昨日は、思いがけなく、グランスタで見つけることが出来て、ラッキー。

 

ヤケーヌの外側のあごの下あたりにハッカ油を一滴つけて走ってみたら、スッと涼しく感じられて快適だった。

まだまだ暑い日が続くので、しばらくハッカ油が大活躍しそうだ。

 

 スプレータイプのものもあります。

 

明日は5時に起きて、今日出来なかったファルトレクにリベンジしようと思う。

今夜は、よく眠れるといいなぁ。

 

☆8月の走行距離: 96.77㎞ 

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ