Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

ジムに行くのが怖い。

今日は、ランオフ。

昨日、アキレス腱を伸ばしたら、右ふくらはぎに激痛が走ったからではなく、もともと月曜日は予定されたランオフの日だ。

 

www.berry42195.xyz

 

昨日はいきなりブチッという痛みが走って、故障しちゃったのか!?とものすごく焦ったけれども、今日は全然痛みはない。

多分、大丈夫だと思う。

ご心配をおかけしました。

 

 

昨夜はよく眠れなかった。

寝る前に、来月以降の生活についてあれこれ考えを巡らせていたら、寝付けなくなってしまった。

 

来月からは、コロナ以前の生活に、徐々に戻そうと考えている。

美容院の予約も入れたし、旅行にだって行く。

ネイルも再開したい。

でも、他の何よりも、再開したいし、その必要も感じているのに、どうしても怖いと思ってしまうのが、ジムだ。

 

ジムに行かずとも、外は走れるし、運動不足という訳ではない。

でも、2月下旬からジムに行かなくなって以降、体が大きく変わってしまったと感じている。

長年、筋トレを、BODYPUMPとかCXWORXといったスタジオレッスンに頼って来たので、それをぱったりとやめてしまったので、当然と言えば当然の結果。

 

来月からジムを再開しよう!と心に決めていたはずなのに、いざ実行に移そうと思うと、どうにも恐ろしくて仕方がない。

ジムは、他の人と共有するものがあまりにも多いからだ。

 

このご時世、ジムの方でもコロナ対策を講じているらしいことはわかっている。

でも、スタジオレッスンで使う、プレートやバー、チューブ、マットから感染することはないのだろうか?

お風呂に入った後、ドレッサールームで共有するもの(例えば、水道の蛇口、イス、ドライヤー等々)は大丈夫なのか?

いや、そもそもジムにチェックインした後、荷物を入れるロッカーを、直前に感染している人が使っていたら・・・?

 

色々と考えていたら、不安なことばかり思い起こされて、眠れなくなってしまった。

 

緊急事態宣言が解除されて、世の中、かなり通常に戻って来ているのに、私ったらもうこの3ヶ月以上、自粛生活を続けている。

公共の交通機関に乗っていないし、だんな以外の人と面と向かって話をすることは滅多にない。

自粛期間が長引いている分、リハビリ期間も同じぐらい必要なのだろうか?

 

ここに来て、東京は感染者が急増している。

そんな中、ジムを再開することに不安を感じてしまう。

この分だと、来月も休会になるかもしれないな。。

 

何も画像がないので、我が家の晩御飯でも。。 


f:id:berry42195:20200629221854j:image

今夜は、ラムチョップ、ラタトゥイユ、バケットを赤ワインとともに。

ラムチョップは、市販のスパイスを使ってだんながフライパンで焼いたもの。

めっちゃうまかった(^O^)

 

ワインはお手軽なチリワイン。


f:id:berry42195:20200629221907j:image

これ、何回もリピートしてます。

ボリュームがあって、お肉にはピッタリ。 

 

 

明日は、雨が降る前に走ろう!。

そして、今夜はワインの力を借りて、ぐっすりと眠ろう。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ