Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

明日は下肢静脈瘤の手術

今日は午後ジムへ行った。

CXWORX*1のレッスンに出る前に、トレッドミルで4kmだけ軽く走った。


f:id:berry42195:20190819200531j:image

※距離は不正確。


f:id:berry42195:20190819200540j:image

本来であれば、今日はランオフの日。

でも、明日、下肢静脈瘤の手術を受けると、少なくとも1週間は負荷がかかる運動は出来なくなるため、走り溜めしておこうかと。

手術当日の明日の朝も、ちょっと早起きして、走ろうと思っている。 

 

 

 

7月末に予約を入れた時は、まだ手術はだいぶ先のことだと思っていた。

www.berry42195.xyz

 

しかし、気がつけば、「え?もう明日!?」というぐらい、あっという間だった。

 

明日は、午後1時から手術の予定。

今日までは、食事、運動、入浴等一切制限はなかったが、明日以降あれこれ生活に制限が課せられる。

例えば・・・

11時以降手術終了までは禁飲食。

シャワーは、当日中は不可。

もちろん、明日はお酒もダメだ。

 

一番嫌なのは、術後1週間、入浴時以外、睡眠時も医療用弾性ストッキングを履きっぱなしでいなければならないことだ。

弾性ストッキング、こんな感じ↓


 

毎日暑い中、超きついストッキングを常時身につけていなければならないのは、本当に気が重い。。

あせもやかぶれが出ないことを祈るのみ。

 

下肢静脈瘤の手術の所要時間は20分ぐらい。

寝ている間に済んでしまうらしい。

お世話になっている病院は、年間1,000件を超える下肢静脈瘤の手術の実績があるので、信頼出来ると思う。

 

それでも・・・

500℃のレーザーで静脈を焼いてしまうと聞くと、正直、怖い。

そんな高温で血管を焼いてしまって、本当に大丈夫なのだろうか?

 

短時間で終わり、しかも、術後は歩いて帰れると聞いても、不安は募る。

最近仕事が忙しそうなだんなには申し訳ないが、明日は付き添ってもらうことにした。

一人で病院に行くのは、やはり心細い。

 

脚の健康を取り戻すためには、避けて通れない手術。

問題なく、うまく行きますように。

 

☆8月の走行距離: 145.77㎞

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ

 

 

*1:レスミルズのプログラムで、コアトレーニングのクラス