Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

手術予約

昨夜はジムへ。

RPM(インドアサイクリングのワークアウト)45分のレッスンに出た後、トレッドミルで40分、6㎞走った。


f:id:berry42195:20190731121745j:image

※距離は不正確

 

昨日は、午前中、血管外科に行って、下肢静脈瘤という診断を受けた。

berry42195.hatenadiary.jp

 


昨日のエントリーには書かなかったが、実は、気になっていた左脚だけでなく、右脚も下肢静脈瘤なのだそうだ。

ただ、右脚の方はまだそれほど症状が進行していないので、しばらく様子見をしても大丈夫とのこと。

 

左脚の方は、治療=手術を受ける必要がある。

昨夜はトレミルで走りながら、手術のことばかり考えていた。

 

時期をいつにしようか?

20分で終わるけどしばらく痛いのだろうなぁ。。

せっかくランニングを再開したばかりなのに、またしばらく走れなくなってしまうのか・・・

失敗して、後遺症とか残ったらどうしよう?

 

色々と考えていたら、悶々としてしまった。

 

トレミルの終盤、ネガティブなことばかり考えていたら、心拍数がうなぎ上りだった。


f:id:berry42195:20190731143039j:image

 

心拍数は気持ちを映す鏡のようだ。

 

 

そして、今朝。

5時半に起きて、外を走りに行った。

今日のメニューは、「90分LSD」。

 

着替えて、走り出したのが、6時過ぎ。

既に、暑くて、汗がジワーッと噴き出る感じ。

LSDなので、ペースを上げる必要は全くなかったのだけど、体がずっしりと重く、キロ8がやっと。

疲れてたのかな・・・

 

走り出して20分も経たないうちに、トイレに行きたくなってしまった。

近くのオフィスビルの中のトイレに入ろうと思ったら、朝早すぎて、まだ開館してなかった。

ショック(><)

仕方なく、一番近いコンビニまで走る。

急いでいるはずなのに、何故かペースが上がらない。

たかだが500mぐらいだったと思うが、ものすごく遠く感じられた。

何とか間に合って良かった。

 

家を出た時は全然トイレに行きたくなかったのに、走り出してしばらく経つと超行きたくなってしまうことがたまにある。

特に、早朝のラン。

走ることで、身体が目覚めるから?

コンビニやきれいな公衆トイレがある場合は良いのだが、トイレが近くに見つからない時は地獄を見る(笑)。

 

トイレを済ませてスッキリして走れるかと思いきや、体の重さは相変わらず。

そして、考えるのは、またしても、下肢静脈瘤の手術のことばかり。

全く楽しくないまま、LSD終了。

 

POLARの計測結果:


f:id:berry42195:20190731121807j:image


f:id:berry42195:20190731145414j:image

昨夜のトレミル走と同じで、心拍数が右肩上がり。

走っている間に、気温がどんどん上がっていたからかな?

トイレ休憩があったせいか、POLARさんは、ランニングインデックスを計算してくれなかった。

 

昨日は、手術時期について、大阪マラソンが終わってからにしようかとも考えていたが、昨日、今日走ってみて、こんなに悶々とした気持ちを12月まで引きずるのは不可能だと思った。

秋冬のレースに影響が出てしまうかもしれないが、来月手術を受けることに決めて、先ほど、昨日出掛けた血管外科に電話した。

 

手術は、来月20日の予定。

本当は、その前の週に出来れば良かったのだけど、病院がお盆休みなので、仕方がない。

明後日、術前検査を受けに行くことにしている。

 

最後に、今月のまとめ。

先月30日のサロマ湖100㎞ウルトラマラソンのダメージが予想外に大きかった。

左脚が腱鞘炎になったり、むくみが何週間も続いたりと、結局19日まで長期ランオフを余儀なくされた。

あと、台湾旅行にも出掛けたっけ。

20日以降の練習で、トータル84.67㎞走った。

来月20日の手術までは、eA式で練習を継続出来たら、と思う。

 

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ