Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

サロマの後困ったことに

レース中、予想外の事態が頻発したサロマ。

結局、左足の腱鞘炎と言う、当初想像だにしなかった怪我を負うことになってしまったが、それ以外にも、今困っていることがある。

 

それは・・・


f:id:berry42195:20190709213736j:image

 

手首から上のまだらな日焼け(汗)。

 

画像は左腕だが、POLARの跡がくっきり。

手首から上が黒く焼けてしまっている。

 

走り始めはちゃんとグローブをしていた。

f:id:berry42195:20190709215107j:image

スタート前に撮った写真。

CW-Xの薄手グローブを着用していた。

 

しかし、2回目にトイレに入った際に、グローブを脱ぎ、ポーチに入れたまま、そのままになってしまった。

 

サロマンブルーをイメージしたネイルが素敵だが、肝心の手が真っ黒に。

何とも、カッコ悪い。

berry42195.hatenadiary.jp

 

来週、ネイルサロンに付け替えに行く予定だけれども、ネイリストさんが見たら、間違いなく、大爆笑するだろう。

 

実は、日に焼けたのは、手だけではなかった。

画像をアップすることは出来ないが、背中がCW-XのジョグブラのYバック型にうっすらと日焼けしてしまった。

 

f:id:berry42195:20190709215810j:plain

私がレース当日に着用していたのと同型・同柄。

画像は、ワコールの通販サイトより拝借。

 

レース当日は、ニューバランスの長袖Tシャツを着ていた。

気温が比較的低い時に出番が多く、2015年のサロマで100㎞のPB(10時間55分26分)を出した時にも着用していた、縁起がいいウェアだ。

 

着ていて安心感があるTシャツなのだが、もうかれこれ10年以上着ていると思う。

UVカット効果があるから大丈夫と思い、Tシャツの下には日焼け止めを塗っていなかった。

それが大きな間違いだった。

 

UVカット」、「効果」、「持続」、「衣類」で検索をかけてみたら、↓のページに辿り着いた。

uvcut.work

UVカット加工服の寿命●

UVカット加工された衣服は永遠に効果が続くわけではありません。

特に天然繊維に紫外線吸収剤を塗ったものは洗濯などにより
徐々にその効果が薄れていくと言われています。
UVカット加工の寿命は大体2~3年。
(購入時と同じ効果を期待するなら1シーズンで買い替え推奨)

数年使用したものは買い替えた方が良いでしょう。

 

ひえ~~~!

とっくのとうに買い替え時期を迎えていたということか。。

 

体のあちこちに出来てしまったムラ焼けを解消するには、全身真っ黒に焼くしかないように思える。

日サロにでも行った方がいいのかなぁと思いつつ、新陳代謝が落ちた50オーバーのばあさんがガンガンに焼くと、シミになってしまうのではないかと思い、躊躇してしまう。

 

う~~ん、どうしたら良いのか?

どなたか妙案があれば、教えて下さい。

 

今回の教訓:

  • ランニング中は、季節を問わず、グローブを着用すること。
  • UV効果は永続しない。いい加減、新しいウェアを買おう。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ