Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

最悪の事態が起きてしまった

昨日のお話。

富士五湖まで2週間ということで、最後のロング走を実施。

 

昨日は、上下ともにおニューのウェアで。

f:id:berry42195:20190408155518j:image

おニューと言っても、Tシャツはサロマの2014年の参加賞。

今さらながら、初めて着てみた。

ショートパンツは、R×Lのもの。

先月、東京マラソンEXPOで購入した「東京マラソン限定モデル」。

berry42195.hatenadiary.jp

 

後ろから見ると、こんな感じ。
f:id:berry42195:20190408155533j:image

 

ちょっとドキッとしたのは、ショートパンツのコインポケット。
f:id:berry42195:20190408155545j:image

大胆にも、日の丸に東京。

 

昨日は、皇居に行って、のんびり3周する予定。

日頃、あまり坂を走っていないので、富士五湖の前に、アップダウンがある皇居を走っておきたかった。

しかし、二重橋前の交差点まで行ったところ、警官に止められてしまった。

「今日は、一般公開のため、ランナーと自転車には迂回をお願いしております」とのこと。

確かに、いつも以上の人出だった。

 

仕方なく、引き返し、レインボーブリッジへ。

年のせいで(?)憶病になったのか、あの高い橋を走るのが怖くなっていたが、さすがに慣れて来たようだ。

berry42195.hatenadiary.jp


f:id:berry42195:20190408155602j:image

風が少なかったせいか、恐怖感を感じることなく、橋を1往復半した。

 

昨日は、トータルで、24.09㎞を2時間40分47秒(キロ6分40秒)で。

皇居までの往復のロスタイムがもったいなかったかも。

 

昨日は、走った後、同じマンションのランナーの方、そして、だんなと近所でお花見をした。

集まった5人全員が富士五湖を走ったことがあり、今年はUTMFに参加する方おひとりを除いて、全員が富士五湖にエントリーしている。

富士五湖に賭ける熱い思いを語り合ったりして、とても楽しい時間を過ごすことが出来た。

 

それにしても、ランナーの飲み会って、どうしてあそこまで飲んでしまうのだろう?

私は、1時間弱遅れて参加したが、その時点で、最初から参加していただんなは相当酔っていた。

 

そして、お花見がお開きになった時に、恐ろしいことが起きてしまった。

下りの階段で、酔っただんなが足を踏み外し、少し前を歩いている私に激突、私は地面に叩きつけられてしまった。

 

あまりにも突然のことで、何が起こったのかわからなかったが、地面に倒れたまま、「こんな大切な時期に一体何してくれたのよ!」とだんなに叫んだ。

その後も、しばらくだんなに悪態をついていたと思う。

 

しかし、その後がよくわからないのだが、その足で、パン屋に行って、食パンを買っていた。

しかし、お店の中に入ってから、両手の平、そして、右の薬指と小指から出血していることに気づいた。

お手洗いで手を洗ったが、出血は止まらなかった。

それでも、何故か、冷静に食パンを買っていた私。。

 

うちに帰ってから、だんなは「携帯がない」と必死に探していた。

自分の不注意で傷つけた私よりも、携帯の方が大事なのか?と思い、腹立たしかった。

そのことを口に出して言うと、「ごめん、でも、酔ってたから仕方ないでしょう?」と。

 

は?

酔ってたから仕方ない?

酔っていたら、何をやっても許されるのか?

 

昨日は、帰ってから、顔を洗い、歯を磨き、すぐに寝た。

そして、夜中に目が覚めたら、左の手の平から腕にかけて、そして、右のあばらがものすごく痛かった。

「ひょっとして骨折?」

 

骨折なのであれば、2週間後の富士五湖は絶望的だろう。

だんなのせいで、しなくてもいい怪我をして、本当に腹立たしかった。

 

だんなは、昨夜、携帯をなくしただけでなく、誤って足でキャビネットのガラスのドアを蹴って破壊したりしていた。

何で私はこんな男と結婚したのだろう?と真面目に思った。

 

朝起きて、だんなもだいぶ酔いが醒めたみたいで、「ごめんなさい」と詫びを入れて来た。

午前中半休を取って、整形外科まで車で送ってくれた。

 

整形外科では、左手と腕、そして、右あばらのレントゲンを撮ったが、幸い、骨折ではなく、打撲だった。

ただ、医者によれば、「あばらは肺がそばにあるから、動かさないでいることが難しく、痛みが長引く可能性がある」と。

運動は1週間中止するように言われた。

湿布とロキソニンを薬局でもらって、帰ってきた。

 

富士五湖まで調整の時期に入っているが、これからの1週間何も運動できないというのは、本当に痛い。

ただでさえ、風邪をひいたりして、思うように走れてなかったのに・・・

こんな状態で、富士五湖、走れるだろうか?

不安ばかりが募る。

 

それにしても、今回のことで、我々夫婦の「お酒との付き合い方」を考え直すべきだと痛感した。

楽しむを通り越して、こうしてしなくてもいい怪我をしてしまうのだから、お酒は付き合い方を誤ると、本当に恐ろしいものになる。

 

病院から帰ってから眠気がひどく、2時間ぐらい昼寝をした。

きっと体が休養を欲していたのだろうと思う。

これから1週間、ゆっくり休んで、一日も早い回復に努めたい。

 

☆4月の走行距離: 50.31㎞ 

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ