Step by Step ~ 2025年サロマンブルー達成へ

走歴20年のアラ還女子ランナーのブログ。現在、くるぶし骨折からの回復途上で走れません。めげずに、2025年のサロマンブルー達成を目指しています。

走っていないのに、体重が増えない理由

 

走らなくなって、早3週間余り。

これまで故障や病気で走るのをやめると、決まって体重が増えていました。

しかし、今回は、今のところ、体重に大きな変化は見られません。

 

www.berry42195.xyz

 

食生活に関する限りストイックさに欠ける私は、走らなくなっても、食生活を変えていません。

運動量が激減していて、食べる量が変わらないのであれば、体重がドーンと増えてもおかしくないのに、何故なのだろう?と不思議に思っていました。

 

今日は、何故か、朝から両肘にヒリヒリとした痛みを断続的に感じていました。

この痛みは一体何だろう?

寒いから?

心配になって、あれこれググって、ようやく思い出しました。

 

そう言えば、私、リウマチだったんだ!!

www.berry42195.xyz

このところ、恥骨の故障だの、萎縮性胃炎だの、体のあちこちにガタが来ていて、すっかりリウマチのことを忘れてしまっていました(^_^;)

「朝起きた時の手のこわばり」という、典型的なリウマチの症状は今のところ出ていないのですが、今感じている肘のヒリヒリとした痛みは恐らくリウマチの症状なのではないかと思います。

 

f:id:berry42195:20220131163710j:plain

 

こちらのサイトでは、リウマチの「全身に起こる症状」を次のように紹介しています。

リウマチには活発に悪さをする時期 ( 活動期 ) とそうでない時期があり、活動期には、からだのあちこちに症状が出やすくなります。微熱、体重減少、貧血、リンパ節の腫れなどのほか、目や口が乾いたり、息切れ、だるさ、疲れを感じることもあります。

 

走っていないのに体重が増えないという今の私の状況は、リウマチによる影響なのではないか?と推測します。

普通であれば、走っていないのだから、食べる量を減らさなければ、太るはずなのに、リウマチのおかげ?で体重が維持出来ているという訳です。

何だかなー。

 

リウマチ専門クリニックの次の検査予約は3月ですが、先生からは、「何かあれば予約を待たずに、いつでも来てください」と言われています。

今後も肘のヒリヒリとした痛みが気になるようであれば、受診してみようかと思います。

 

早くリハビリを開始したいのに、なかなか体調が整いませんな~(:_;)

こんな状態のまま、大阪マラソンまであと27日になってしまった。。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ