Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

大阪マラソンのスタートブロックはC

遅まきながら、大阪マラソンの公式HPで、参加案内を確認した。

 

大阪マラソンのエントリーは今回で3回目。

2016年は参加したが、その直後、一度目の疲労骨折。

昨年は、大会直前に二度目の疲労骨折をしてしまいDNSだった。

今年は、疲労骨折することなく、無事にスタートラインに着くことが出来るだろうか・・・?

 

これまでの2回と同様、今回も所属チームは紅組になった。

f:id:berry42195:20181107131606j:plain

 

大阪マラソンにご参加予定の方のブログをいくつか覗かせて頂いたが、所属チームに対するこだわりがある方は皆無のように見える。

 

私は、赤組に対してかなり思い入れがある。

大阪マラソンでは、参加料とは別に、チャリティ募金として一人当たり最低2口(1口=500円)を求められるのだが、私はチャリティ先として「紅組」を選択した。

紅組のチャリティテーマは、「生きる希望を支える」。

募金は、「IPS細胞による再生医療・創薬の研究」、「がん患者とその家族のためのサポート」のために寄付される。

自分自身ががん経験者なので、今がんと闘っている人々のお役に少しでも立てれば・・・という思いからだ。

 

2016年、2017年の大会では、「なないろチーム対抗戦」があったと思うのだが、2018年はやらないのだろうか?

2018年大会の公式HPを見ても、「なないろチーム対抗戦」について何も書かれていないのが気になる。

確か、「優勝チームの完走者の中から100名に翌年の大会の出走権をプレゼント」というビッグな特典があったはずなのだが。。

 

ナンバーカード引換証を見たところ、Cブロックからのスタートだった。

一応、「市民アスリート」として参加するので、少しは優遇されているのだろうか?

 

2016年に参加した時は、やはりCブロックからのスタートで、記録証を確認したところ、スタートロスは3分6秒だった。

ちなみに、その時のタイムは、グロスで3時間53分台。

既に、大会の翌月に疲労骨折が判明した右恥骨辺りに違和感を感じていた頃なので、当時としては不本意な結果だったと記憶している。

 

今にしてみれば、その時のタイムで走れれば万々歳! 

出来るかな・・・?

うん、きっと出来るはず・・・と、自分に暗示をかけてみる(笑)。

 

頑張るゾ!

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ