Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

大田原マラソン、3年間休止

今日は、本当に寒い1日だった。

ほぼ丸1日雨だったし。

1月中旬の気温だったとか?

超寒がりの私は、ダウンの下は、上はヒートテック2枚重ね、下はヒートテックのレギンスパンツの下にヒートテックのタイツを重ね履き。

それでも、足元がひえたので、さらに、ヒートテックの靴下を履いた。

今日から始まったユニクロの誕生祭で、ヒートテックを買い足したのは言うまでもない。

これから、ツラい季節に突入だな。。

 

こんな日に外を走る勇気はなく、ぬくぬくとジムのトレッドミルで30分間、4.5kmジョグ。

 

結果どん。


f:id:berry42195:20191122234011j:image

※距離は不正確


f:id:berry42195:20191122234140j:image

 

ソツケンの翌日なので、のんびり。

やるべきことだけやった、という感じ。

それでも、星0.5個ゲットはうれしい。

 

 

明日は、大田原マラソンが開催される。

そのタイミングに合わせてなのだろうか、今日は、↓のニュースが飛び込んで来た。

www.sankei.com

 

私にとって、大田原マラソンは思い出深い大会だ。

 

私が初めて大田原マラソンに参加したのは、2009年のこと。

今のような中間点までが下り、あとは上る一方というコースとは違い、比較的平坦なルートを2周回するコースだった。

レース直前に風邪をひいてしまい、数日前まで高熱があった。

何とかレースには参加出来たものの、結果は3時間53分台。

制限時間が4時間なので、2周回目は、沿道から「間に合うよ〜」という声援を受けた。

 

翌2010年から、コースが現行のものに変わった。

その時のタイム、3時間36分44秒が今でも私の自己ベストだ。

 

以降も2015年まで、秋の最重要レースの位置付けで参加を続けたが、自己ベストを更新することが出来なかった。

2016年もエントリーはしたものの、直前に恥骨疲労骨折が発覚し、参加は叶わなかった。

 

ここ2年は、大阪マラソンに参加しているが、いつかはまた大田原マラソンに戻りたいという気持ちがあった。

やはり、制限時間が4時間なので、大会の雰囲気が硬派。

そんなところが大好きなのだ。

 

大会の中止が財政的な理由によるものとのことなので、3年後、大会の復活があるのかどうか、微妙な感じだ。

自分にとっては思い深い大会なので、消滅するのは本当に惜しいと思う。

 

☆11月の走行距離: 172.24km

 

☆岩本式星ゲット:  56.5 / 100

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ