Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

【三都物語完結】名古屋ウィメンズマラソン2019~レース前日

名古屋ウィメンズマラソンから2日。

どうやら風邪のピークはレース当日だったらしく、徐々に体調は上向いて来ている。

筋肉痛は既に消えているけれども、まだ声がしゃがれ気味で、鼻も出ているので、もうしばらく静養を続けようと思う。

 

さて、名古屋ウィメンズマラソンのレポートを始めたい。

今回の目標はあくまでも完走して、大阪・東京・名古屋の「三都物語」を完結させること。

berry42195.hatenadiary.jp

 

タイムは、正直な話、どうでも良かった。

前の週の東京マラソンで、2005年10月から続けてきた、国内レースでサブフォー継続(ただし、疲労骨折中・直後を除く)の記録も途切れてしまったので、モティベーションがだいぶ下がっていたのは確か。

 

レース前は、どうにもこうにも気が重かった。

名古屋市の天気予報を日々追っていたのだが、レースが近づくにつれ、雨が降り出す時間が早まり、気温もどんどん低くなっていったからだ。

前の週、冷たい雨の中走った東京マラソンが、まんまトラウマ。。

風邪もひいているし、寒さ対策だけは万全にしようと思った。

 

まず、遠征準備の段階で、持っていくウェアについて慎重に考えた。

 気象庁のHPの過去の気象データで、東京マラソンが開催された今年の3月3日の東京、そして、昨年の名古屋ウィメンズが開催された3月11日の名古屋の1時間ごとの値をチェックし、3月10日の名古屋の1時間ごとの予報と比較し、持っていくトップスを以下の3つに絞った。

 

  • 今年の東京マラソン、そして、昨年の名古屋ウィメンズで着用したアンダーアーマーのコールドギア
  • ↑よりもやや薄手のアンダーアーマーのコールドギア
  • 薄手長袖Tシャツ

 

しかし、家を出る直前に見た名古屋市の天気予報では、日中の予想気温が前日の予報よりも下方修正されていたため、アンダーアーマーの裏綿のコールドギアをキャリーバッグに追加し、薄手長袖Tシャツを抜いた。

 

万が一の事態を考え、余計なものを色々と持って行ったがために、持ち物全部がキャリーバッグに入り切らなくなってしまった。

しかし、幸いなことに、名古屋シティマラソンに参加するだんなは往復車で出掛けたため(私は、行きは新幹線、帰りはだんなと一緒に車)、入り切らなかった荷物は、全部、車で運んでもらった。

 

新幹線で名古屋駅に着いたのが、午後1時前。

私よりも2時間以上前に車で家を出ただんなも、ちょうど同じぐらいの時間に名古屋駅周辺に到着。

すぐに合流し、ホテルにチェックイン。

車をパーキングに停めてから、一緒にランチを食べた。

 

名古屋駅近くの山本屋本店さんで、味噌煮込みうどん。

豪華に海老天2本入り!


f:id:berry42195:20190312191759j:image

これにプラス100円でおかわり自由のごはんが付けられたのだけど、新幹線の中でカステラを食べたので、やめておいた。

 

やはりお味噌の濃さが名古屋を感じさせる。

バリ固の麺も食べ応えがあり、とても良かった。

 

お店の情報:

tabelog.com

 

その後、地下鉄を乗り継ぎ、ナゴヤドームへ、前日受付に。
f:id:berry42195:20190312191821j:image

 

名古屋ウィメンズは、今回で4回目の参加。

残念ながら、DNSも2回ほどある。

こちらも、東京マラソン同様、結構な当選確率だと思う。

 

ドームの5階でゼッケンを受け取った後、EXPOへ。

女性が主役なので、毎年、華やかな雰囲気♪

f:id:berry42195:20190312191953j:plain


f:id:berry42195:20190312191832j:image

 

EXPOの中をうろうろとしていると、「ベリーさん!」と声を掛けられた。

声を掛けて下さったのは、昨年10月の甲州フルーツマラソンの際にお知り合いになったSさんだった。

berry42195.hatenadiary.jp

 

SさんとはポケモンGOのアプリの上では日々ギフトを送り合っていたが、顔を合わせるのは甲州フルーツマラソン以来。

Sさんも翌日のフルマラソンにご参加とのこと。

とてもうれしい偶然!

せっかくの機会なので、FACEBOOKでもお友達になって頂いた。


f:id:berry42195:20190312193222j:image

記念写真をパチリ。

左がSさん、右が私。

 

Sさんと別れてから、私とだんなは同じ会場内に設置された「うまいもの通り」へ。

おいしい和菓子のブースで、苺の羽二重包み、塩大福、くるみ餅を購入。

その場で、頂いた。

f:id:berry42195:20190312191919j:image

これ、マジでおいしい。
毎年外せない。

 

お腹いっぱいになったところで、ホテルへ。

ホテルのレストランで、夕食時、無料のきしめんが食べられると聞いたので、ごちそうになった。

出汁が上品に効いていて、おいしかった。

欲を言えば、もっとボリュームがほしかった。。

 

無料のきしめんだけではお腹が満たされなかったので、コンビニでおにぎりやパンを買って、部屋で食べた。

 

その後、部屋で翌日の準備。

結局、ウェアは、前の週、東京マラソンで着たのと同じ、アンダーアーマーのコールドギアにすることに。

berry42195.hatenadiary.jp

 

雨でスタート時から気温が上がらない見込みではあるものの、家を出る直前に荷物に追加した、裏綿入りコールドギアを着るほど、凍える寒さにはならないと思ったからだ。

逆に言えば、東京マラソンでは、裏綿入りコールドギアを着るべきだった。 

 

準備を済ませ、お風呂に入り、午後10時前にはベッドに入った。

朝まで結構よく眠れた。 

 

~続く

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ