Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

大阪マラソン市民アスリート審査結果と東京マラソン2021開催延期

 

昨日のお話。

大阪マラソン市民アスリートの審査結果メールが来た。


f:id:berry42195:20210917175206j:image

例年に比べて、審査結果が来るのが早かったような。

とりあえず、めでたし、めでたし。

 

 

そして、東京マラソン2021の延期が今日発表された。

www.marathon.tokyo

 

東京マラソン2021は、2022年3月6日に延期されるそうだ。

東京マラソン2021募集要項によれば、コロナによる大会中止の場合、権利移行は「2023大会」とされていたので、驚いた。

確かに、募集要項には、大会延期による権利移行については、明記されていない。

来月に、「東京マラソン2021(来月3月開催予定)に出走する」か、「出走しない」か、意向の確認があるという。

「出走する」を選択した場合、参加料・PCR検査費等、返金や追加の支払いは発生しない。

他方、「出走しない」を選択した場合、既に支払い済みの参加料・PCR検査費等から事務手数料(200円)と返金手数料(120円)を差し引いた後、全額返金になるという。

 

もちろん、私は「出走する」を選択しようと思っている。

しかし、そうなると、2月27日大阪マラソン、3月6日東京マラソン、と2週連続マラソンになってしまう。

3月13日の名古屋ウィメンズにチャリティー枠でエントリーする気満々だったけど、さすがに3週連続は無理だな。。

とにかく、大阪マラソン、東京マラソンともに、予定通り開催されることを祈っている。

 

尚、東京マラソン2021の延期に伴い、同日開催予定だった東京マラソン2022は開催されないことが決まった。

確か、東京マラソン2020に参加予定だった方で、2022大会に出走権を移行された方が多数いたと記憶している。

「後日出走大会の意向確認を実施する」とのことだが、延期の延期の延期ということになるのだろうか??

気になるところだ。

 

さて、今日のランの話。

本来、今日はランオフの予定だったのだが、明日は一日悪天候が予想されているため、予定を変更して走りに行って来た。

メニューは、「70~80分ジョグ 平均心拍数147目標」。

 

結果どん。

 

f:id:berry42195:20210917175229j:image

 

f:id:berry42195:20210917175240j:image

 

平均心拍数147はビンゴ!

自分でも驚いた。

 

同じメニューを実施するのは今回で3回目。

これまでの2回は、心拍数が目標の数値に近づくようにペースを調整しながら走っていたせいか、ビルドダウンしてしまっていた。

今回は、あまりガーミンを見ることなく、自分の体感に頼って走った。

そのため、中盤以降、ペースを落とすことなく、ほぼイーブンで走り通すことが出来た。

 

走り終わった後のVO2Maxは・・・

f:id:berry42195:20210917175250j:image

9月に入ってから、46に落ちていたVO2Maxが47に戻った(^O^)

 

そして、47と言えば・・・


f:id:berry42195:20210917175258j:image

今日、ポケモンGOのトレーナーレベルが47に上がった(((o(*゚▽゚*)o)))

 

46に上がったのが、5月9日。

www.berry42195.xyz

 

あまり課金しないようにしているので、4ヶ月以上もかかってしまった。

48に上がるのは、半年以上先かも。。

 

☆9月の走行距離: 154.04km

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ