Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

別大チャレンジ2021にエントリー

以前ブログに書いた「別大チャレンジ2021」。 

www.berry42195.xyz

 

 

今夜8時からエントリー開始。

早速、エントリーした。

f:id:berry42195:20201113205039j:image

 

エントリー料は、3,000円。

今年のサロマの参加料の返金のおかげで、がっぽり?溜まったRUNPOで全額支払った。

 

 

毎年、だんなが目標レースとしている別大。

私も、自分がインフルエンザにかかってしまった年以外は、全て現地に応援に行っている。

 

沿道から応援していつも思うのは、別大を走るランナーは、皆キラキラと輝いているということ。

参加するランナーにとっては、まさに「晴れ舞台」なのではないだろうか?

 

 

いつか自分も別大に・・・

 

そういう気持ちがなかった訳ではない。

でも、仕事をしていた時は、忙しくて練習時間が確保出来なかったり、仕事を辞めて時間が出来たら、走り過ぎて疲労骨折したり・・・

 

とにかく、うまくいかなかった。

ジタバタしている間に、どんどん年を取り、今ではサブ3.5など望むべくもなくなってしまった。

 

憧れているけど、どんどん遠いところに行ってしまう。

正直言って、私にとって、別大とはそんな大会だ。

 

そんな別大が、来年はコロナの影響でリモート大会を開催するという。

他のリモート大会と同じで、指定された期間に、累積でもいいから42.195㎞を走れば完走と認められるそうだ。

タイムは問われない。

こんな時でなければ「別大」を走ることは出来ないので、エントリーすることに決めたのだった。

 

参加者の特典として、名前入りの大会オリジナルゼッケンが大会前に送付されるそうだ。

リモートの大会でゼッケンを着けて走るのは初めてだが、楽しみだ。

 

完走特典として、完走者の中から50名に、再来年の大会の優先出走権を抽選で進呈されるというのがある。

が、私は、エントリー時に、再来年の大会の優先出走権を辞退した。

世の流れからして、エリート大会の参加資格は厳しくなる傾向にあるし、再来年の別大のカテゴリー4の参加資格がサブ3.5に据え置かれたとしても、私にはその記録を破れる見込みはないだろう。

 

ここまで書いて、何だか淋しい気持ちになってきた。

目に見えて走力の衰えを感じている今、一体何を目標に走って行けばいいのか?

相変わらず走ってはいるけれども、最近、ちょっと迷っている。

 

今日は、ランオフ。

ジムで、筋トレ、そして、コアトレーニングのレッスンに参加した。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ