Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

頭部MRI撮影

 

昨日の朝の段階で、目標体重まであと50gというところまで来たダイエット。

www.berry42195.xyz

 

思った通り、瞬間風速だった。

 

昨日の夜、うちの近所のイタリアンのお店でGo To Eatしたところ、今朝の体重は昨日から1.25㎏もアップ(>_<)

内臓脂肪レベルも、1.5から2.5へ急上昇(-_-;)

 

今月は、Go To Travelの予定が2回もあるし、ダイエット的にはなかなかキビシイところ。

お出掛けしない日は、食事内容と量により一層気を付けようと思う。

 

さてと、話はがらりと変わって、先週金曜日のお話。

8月頭に受診した、近所の脳神経外科を再診した。

 

www.berry42195.xyz

 

7月26日の午前4時過ぎ、トイレに行くのに起きた後、水分補給をしようとキッチンに行った際、いきなり意識を失って、転倒。

左頬、左の後頭部、そして、左の腰を床に打ち付けてしまったのだ。

 

www.berry42195.xyz

 

8月に受診した際、医師からは、慢性硬膜下出血の可能性があるため、9月にMRIを撮った方が良いとアドバイスを受けていた。

少々遅くなってしまったが、今回、頭部のMRIを撮ってもらった。

 

f:id:berry42195:20201005160716j:plain

coji_coji_acさんによる写真ACからの写真

 

備忘録的に、医師のMRIの診断を以下にまとめておく。

  • 脳のどこにも出血は見られない。7月の転倒の影響はない。
  • いくつか小さな脳梗塞の跡があるが、同年代の人に比べたらまだ少ない方。
  • スマホやPCを使う人に多い、ストレートネック。姿勢に気を付ける必要がある。肩こりになりやすいので、予防のため、日頃からストレッチをする。
  • 脳の血管の一部に、形状が異常がみられるので、念のため、血管のその部分にだけフォーカスしたMRIを撮った方が良い。

 

転倒の影響による慢性硬膜下出血がなかったことは、朗報。

ただ、血管の形状の異常というのは、ちょっと心配だ。

 

MRIの画像で見ると、血管のある部分が左右非対称になっており、画像の向かって左側はくっきりと血管が白く見えているのに対し、右側の血管の同じ部分は不鮮明だった。

血管の詰まり??

医師によれば、仮に血管の詰まりであれば、将来的に、脳梗塞を惹き起こす可能性も否定できないとのことだ。

早期に病気を予防することも可能とのこと。

 

「緊急性はない」とのことだったので、MRIを撮るのは12月に予約を取ることにした。

早めに異常を検知して、対策を打てるのであれば、それに越したことはない。

 

今日は、ランオフ。

オーバーリーチ、絶賛継続中(-_-)


f:id:berry42195:20201005163654j:image

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ