Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

POLARとTATTAで測定値の差があり過ぎ

オンラインマラソンを一度に完走することに失敗したことは、昨日書いた通り。

www.berry42195.xyz

 

今後、①ウルトラマラソンの練習としてジョグペースで42.195㎞完走を目指すのか、それとも、②何回かに分けてフルの距離を走るのか、まだ迷っている。

仮に、②で完走を目指す場合には、オンラインマラソンのルールに従って、”TATTA”というアプリをダウンロードする必要があるので、早速ダウンロード。

今日のジョグで、試しに使ってみた。

 

ちなみに、“TATTA”は、RUNNETのGPSトレーニングアプリ。

runnet.jp

 

私はこれまで使ったことがなかった。

 

今日使うのが初めてだったので、今日のジョグはオンラインマラソンの走行距離には含めないことにした。

 

設定画面を見たところ、TATTAはGarminやEpsonとは連携しているようだけど、私が使っているPOLARとの連携はないみたい。

なので、POLARとTATTAとそれぞれ計測することにした。

 

いつものように、まずは、POLARの結果どん。 

f:id:berry42195:20200323201814j:image


f:id:berry42195:20200323201822j:image

 

引き続き、TATTAの結果どん。

f:id:berry42195:20200323201829j:image

 

POLAR・TATTAで測定した項目で共通するものを比較してみると・・・

 

  • タイム: POLARでは1時間07分16秒、TATTAでは1時間11分57秒となっており、4分以上の差がある。いつも、ジョグでは、信号待ち、Swarmでのチェックイン、ポケモンのたまごを交換、写真撮影等々、立ち止まる時は、いつも一時停止にしており、タイムに含めていない。 TATTAでも、設定でオートポーズをONにしていたのだけど、TATTAの方が立ち止まっていると認識するタイミングが遅いのだろう。
  • 走行距離: POLARでは11.13㎞、TATTAでは12.10㎞。何と!1㎞近い差がある。POLARの測定値に慣れているので、TATTAの値がやけに長い気がする。。
  • 消費カロリー: POLARが413kcal、TATTAが617kcalと、こちらも結構な差。こちらは、POLARの値が正しいと思う。何故なら、POLARは私の性別・身長・体重そして心拍数に基づいて消費カロリーを計算しているから。TATTAまたはRUNNETには身長・体重のデータは入力していないし、TATTAは心拍数を測定する機能は持っていない。

 

正直言って、消費カロリーの値などはどうでもいいのだけど、たかだか10㎞ちょっと走っただけなのに、両者の測定結果に1㎞近く差があるのには驚いた

まぁ、TATTAの方が距離が短くて済むのだったら、それはそれでいいかと。。 


どうでも良い情報でしたw

 

☆3月の走行距離: 243.35㎞

※今日の走行距離は、これまでのデータとの整合性を考え、POLARの測定値を採用した。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ