Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

本当にうまくいかない・・・ファルトレク5回目

今日はポイント練習、「ファルトレク40分」の日。

今回で5回目になるが、これまでうまく走れた試しがない。

 

「今度こそは」という強い思いで、午前中ジムへ。

着替えて、豊洲ぐるり公園ジョギングコースへ向かった。

 

先週もうまく走れなかった。

www.berry42195.xyz

 

でも、特に風の強い中間点を避け、ららぽーと側のスタート地点から走り、2.0km地点まで走って折り返す…を2回繰り返したら、コース取り的にはうまく行った気がした。

なので、今回も、同じルートを走ることに。

 

まずは、ウォーミングアップ。

ららぽーと側のスタート地点から走り始め、1.1kmの標識で折り返す。

折り返して、風が気になった。

中間点を避けても、あまり意味がないのかも?

スタート地点まで戻った後、流し4本。

 

ウォーミングアップ終了後、ポラールを見たら、何故かものすごく電池が減ってて驚いた。

前回走った後、フル充電したはずなのに。。

でも、ファルトレクは40分で終わるので、何とか電池がもってくれることを願って、スタート!

 

設定は、前回と同じで、遅い1分がキロ5分10秒、速い1分がキロ4分45秒。

これを20セット繰り返す。

 

いきなり結果どん。

f:id:berry42195:20200122154122j:image

f:id:berry42195:20200122154130j:image 

またしても、ポラールさん、ご乱心なのか?

はたまた、終盤、本当に心拍数200越えるほど追い込んだのか?

 

今日は、序盤から体が重く、遅い1分、速い1分ともに設定ペースから遅れることが多かった。

2.0kmの表示で折り返してからは、風の影響で、さらに遅れが目立つようになり、心の底から「もうやめたい」と思った。

 

それでも、自分を叱り飛ばし、走り続けた。

 

2回目の2.0km地点の表示が見えたのに、1分のラップを知らせる振動が一向に来ないので不審に思い、ポラールを見たところ、画面に「電池残量少」のエラーメッセージが。

一旦立ち止まり、再び時計の画面に切り替えたが、31ラップ開始から既に16秒経過。。

心がポキッと折れた瞬間だった。

 

その後は、自動的に省エネモードになったのか、ラップ終了の振動が来なくなってしまったので、逐一時計でタイムをチェックしなければならなくなってしまった。

これで、さらに遅くなること確定。

風も相変わらず強かったし。

最後の4ラップは、完璧な諦めモード。

さらに、遅くなってしまった。

 

結果は、40分間で走った距離が7.92km。

これは、中間点付近で凄まじい風にやられた先々週と並んで、自己ワースト。

ペース平均が、遅い1分がキロ5分10秒、速い1分がキロ4分54秒。

遅い方はかろうじて設定通り走れたが、速い方の平均ペースはこれまでで最悪だった。

 

風、そして、謎の電池残量減少と悪条件が重なったこともあり、今回も情けない結果に終わってしまった。

 

これでも、本当に一生懸命やってるんだよ。

いや、必死にやっていると言って良い。

なのに、なのに、速く走れない。

 

ファルトレクは、本当に苦しいメニューだと思う。

続けていて、速く走れるようになれるのだったら、苦しくても頑張れると思う。

でも、私は…。

ただひたすら苦しいだけだ。

 

これ、続けて、本当に意味があることなのだろうか?

今、本当に辛い。

 

☆1月の走行距離: 194.85km

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ