Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

サロマの関門

今日の東京は、本当にいいお天気。

天気予報では日中暑くなると言っていたが、それほどでもなかった。

湿度が低く、ランニング日和だった。

明日からお天気が下り坂、週末は荒れ模様になる可能性があるらしいので、今日のうちに走っておくべきだったかも?

でも、POLAR FLOWによれば、今の私は「激しい疲労」の真っ只中なので、今日のところはやめておこうと思う。

 

berry42195.hatenadiary.jp

 

 

午後、ちょっと時間が出来たので、サロマをどう走るか考えてみた。

これまで7回サロマを走ったが、正直な話、あまり関門を意識したことがなかった。

しかし、今回は、関門との激しい攻防が予想される。

しっかり関門を頭に叩き込んでおかないと、どこかで引っかかってしまうことは目に見えている。

 

先日届いた「参加のご案内」に掲載されている「関門制限」の表(同じものが公式HPの大会要項のページにもある)に、「平均ペース」を加えてみた。

ちなみに、サロマの100㎞の部のスタートは午前5時である。

f:id:berry42195:20190613161104j:plain

 

最初の30㎞までちょっとのんびり目だが、以降はキロ7分48秒のほぼイーブンペースだ。

キロ7分48秒と聞くと、かなりゆっくりに感じてしまうが、トイレやエイドの時間も含めてなので、今の私にはさほど余裕がない。

 

特に、トイレ。

100㎞レースだと、私は少なくとも5回は行ってしまう。

運が悪ければ、かなり待つこともある。

特に、女子の場合、タイツを履いていると、時間がかかる傾向がある。

なるべくトイレの回数を少なくしたいと思うけれども、レース前、レース中に水分を摂らない訳にも行かず、なかなか難しい。

 

エイドに滞在する時間にも気を付けたい。

特に、55㎞のレストステーション、68㎞の斎藤商店、74㎞の鶴賀リゾートでは長居しないこと。

 

とは言え・・・

やはりエイドが楽しみだったりする。

斎藤商店さんの心のこもったおもてなしは、毎回、涙が出るほどありがたく感じる。

鶴賀リゾートのお汁粉やそうめん、ワッカのスイカなど、3年もご無沙汰してしまっているので、本当に楽しみだ。

 

いや、心を鬼にして、エイドよりも、8回目の完走を第一に考えないと。

 

戦略としては、キロ7ぐらいを目安に走ろうと思っている。

キロ7のイーブンペースで行くと(現実には、難しいだろうが)、100kmを11時間40分ぐらい。

サロマは制限時間13時間なので、残り1時間20分をトイレやエイド、さらに、後半の失速?に割り当てれば良い。

 

これは、あくまでも机上の空論。

実際のサロマでは、どんなドラマが待っているのだろう?

期待半分、不安半分と言ったところ。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ