Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

【レースレポ】24時間グリーンチャリティーリレーマラソン in TOYOSU 6時間個人の部 ~レース編(その2)

グリーンチャリティリレー6時間走のレースレポートを続けたい。

これまでのレポートは、↓から。

berry42195.hatenadiary.jp

 

berry42195.hatenadiary.jp

 

フィニッシュまで、残り1時間。

まさかこの時間帯まで、コース上にいるとは思っていなかった。

今の体調だったら、30㎞走れればいいや、ぐらいに考えていたのに、まさかのフル超え。

しかも、女子2位。

3位と8周差?ぐらいあったので、安心して、走るよりも歩く方が多くなっていった。

だんなからも、「フルを越えたら、体調を考えな」とアドバイスをもらった。

歩きながら、左腕のストレッチをたくさんやった。

 

この時間帯でうれしかったのは、VRさんがすれ違うたび声を掛けてくれたこと。

「残り40分になりました」とか、腕を伸ばしていたら「大丈夫?」とか。

これからまだ19時間近くを一人で走らなければならないのに、気にかけてくれて、ありがたかった。

 

残り20分で、これが最後の周回と決めて、スタート地点を越えた。

最後なのだから、走りたいと思ったけど、残念ながら、そこまでの元気は残っていなかった。

750mぐらい、ほぼ歩きで進んでいたところ、大会ボランティアの方から、「残り13分です」との声が掛かった。

残り13分で750mぐらい歩けるだろうとは思ったが、ちょっと心配になり、走り出した。

ちょうどすぐ後にVRさんとすれ違い、「そのペースで行けば、間に合うよ」と言ってもらえた。

その言葉に元気をもらったのも束の間、また歩き出してしまい、フィニッシュ200mぐらい前にVRさんに抜かれた。

その時に、だんながすぐ後に来ていることを教えてもらった。

 

振り向くと、そこにだんな。

「一緒にゴールしよう」と言われた。

だんなと並んで走りながら、4月初めにだんなの階段転落に巻き込まれ、肘を骨折し、以降7週間もトレーニング出来ず苦しかったこと、練習不足ながらも6時間ここまで頑張れたこと、等々色んなことが頭の中を駆け巡り、思わず涙が出た。

隣で、だんなが、「本当に辛い思いをさせて、ごめんね。よく頑張ったね」と。

涙声だった。

 

二人で並んでゴール!

だんなからは、「やった、〇〇ちゃん、これが復活ののろしだ!サロマも行けるよ!」と言ってもらえた。

うれしかった。

これまで、だんなを許すことが出来ないままでいたが、もう許すべき時が来たのだと思った。

 

速報の結果:

  • 周回数 33 
  • 最終タイム 5'53'42"
  • 走行距離 49.5㎞

 

1位とは6周差、3位とは9周差だった。

 

ゴールして、20分ちょっと後からは、表彰式。

だんな、そして、やはり6時間走にご参加のピカ姉さんとフジコさんも、お祝いに来てくれた。

 

f:id:berry42195:20190604113306j:plain

左から、1位の方、私、3位の方。

1位の方と比べると、恐ろしく、脚が太い(恥)。

 

f:id:berry42195:20190604113317j:plain

表彰状を頂く。

 

f:id:berry42195:20190604113331j:plain

副賞を頂いた後、フォトセッション。

 

↑3枚の写真はフジコさんから頂きました。ありがとうございます!!

 

f:id:berry42195:20190602101443j:plain

表彰式の後、ゲストランナーのM高史さんと。

肘骨折をしたこととか、つまらないお話にも親身に耳を傾けて下さった。

本当にナイスガイ。

 

表彰式の後は、荷物を預けてあるジムまで、徒歩でテクテク。

副賞が重かったので、だんなに持ってもらった。

 

頂いた副賞は・・・


f:id:berry42195:20190605092059j:image

記念盾。

木製で、高級感がある。

ちなみに、1位の方は特製メダル、3位の方も記念盾だった。

 

さらに・・・


f:id:berry42195:20190605092320j:image

オーマイ製品5点詰め合わせ。

1位の方は6点詰め合わせ+パスタパン、3位の方は4点と、差がある。

1位の方は、帰る時、さぞかし重かっただろうなぁ。。

 

今大会のPOLARの計測結果:

f:id:berry42195:20190605092115j:image


f:id:berry42195:20190605092122j:image


歩き及びトイレ休憩(1回)を入れてもキロ7分ちょっとと、ギプスが外れてからのジョグよりも速いペースだった。

しかし、心拍数が高過ぎ。

暑いせいもあったのかもしれないが、やはり肘骨折で長期間離脱を強いられたため、心肺機能が相当に落ちてしまっているのだろう。

サロマまでの3週間ちょっとの間に、どれだけ戻していけるのか?

肘骨折もいいタイミングで治ってくれたようなので、もう少し悪あがきしてみようと思う。

 

記録的には、2007年の初6時間走の53.63㎞を下回り、自己ワーストだったものの、現時点では良しとしようと思う。

これから、どん底から這い上がっていくのみ。

そう思えば、楽しみが増える。 

 

長いレースレポにお付き合い頂き、ありがとうございました。 

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ