Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)でボランティア募集予定

相変わらずの地味トレ:

  • 腹筋 100回
  • 脚上げ腹筋 30回
  • ヒップリフト 30回×2
  • スクワット 50回
  • カーフレイズ 20回×3
  • セラバンドを使った足首のトレーニング(外旋、内旋、真ん中)各20回
  • 足指のトレーニング(グーパー、親指とそれ以外の指を交互に持ち上げる)各20回

 

1週間後には、左肘の極太ギプスが外れるはず。

お医者様によれば、それ以降は「いくら走ってもOK」とのことなので、故障しない程度にたくさん走る予定。

サロマもあるしね。

 

いきなり話が変わるけれども、皆さんは、”VOLUNTAINER”という団体をご存知だろうか?

VOLUNTAINERとは、ランナーだったら誰でも走りたいと思う、あの東京マラソンをサポートするボランティア団体の愛称だ。

www.voluntainer.jp

 

 

以前、ブログに書いた通り、今の私の目標は、「東京オリンピックに大会ボランティアとして参加すること」。

berry42195.hatenadiary.jp

 

これまで数々のマラソン参加経験はあれど、スポーツボランティアの経験は皆無だった私。

オリンピックのボランティアの選考に少しでも有利になるよう、スポーツボランティアの経験を得るために、1年半ほど前VOLUNTAINERに登録した。

昨年の東京マラソンは、ランナーとしてではなく、ボランティアとして参加し、見事経験をゲット。

具体的には、スタート地点で、海外からのチャリティーランナーから荷物を預かる多言語対応のボランティアをやった。

 

登録して以来、VOLUNTAINERから定期的にメールマガジンが届くようになったのだが、今日のメルマガのトピックスの一つに目が釘付けになった。
f:id:berry42195:20190513175403j:image

MGC特設サイトへは、↓からどうぞ。

www.mgc42195.jp

 

MGCのボランティアって、一体何をやるんだろう??

そうそうたる顔ぶれのアスリートをサポート出来るかもしれない絶好のチャンス。

ものすごーーーく気になる。

 

レースを最初から最後まで追うのであれば、間違いなくテレビを見るのがいいのだろうなぁ。

でも、ボランティアの仕事も、すごく興味ある。

募集はまだ始まっていないし、どうするのか、もう少し迷ってみよう。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ