Step by Step ~ アラフィフ女子のマラソン挑戦記

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

8回目のサロマにエントリー

今夜8時から、サロマ湖100㎞ウルトラマラソンのエントリーが開始された。

私もクリック合戦に参加した。

 

8時ちょうど、PCとスマホ両方からRunnetのエントリーページにアクセス。

しかし、いきなり、「ただいま大変混雑しております」とのメッセージとともに、「次の自動更新まで30秒」のカウントダウンが始まる。

30秒経つと、また、次の30秒のカウントダウン。

それを何回か繰り返し、ようやくエントリーボタンが見える画面に遷移。

「やった!」と思い、エントリーボタンをクリックしようと思うと、非情にも、再び30秒のカウントダウンが始まる。

 

7分が経過し、別の場所からエントリーを試みていただんなから、「エントリー完了!」のメール。

焦る、焦る。

我々夫婦は、今年のサロマに出る気満々で、既に飛行機もホテルも予約が完了しているのだ。

肝心のエントリーがまだという状態。

 

PC、スマホとも、エントリー画面に進めないまま、15分が経過してしまった。

例年、定員に達するのに30分かからないというのに。。

感情が焦りから悲しみに変わろうとしていた時、PCの方がエントリー画面に進んだ。

良かった~~~(^O^)

急いで、エントリーに必要な項目を入力。

8時17分、エントリー完了。

ふぅ、、、、疲れた。。

 

私がサロマに参加するのは、今年で8回目。

サロマを初めて走ったのは、2010年。

以降毎年参加し、最後に参加したのが2016年。

2017年、2018年は、疲労骨折の影響で、参加出来なかった。

 

これまで参加した7回全てを完走しているので、サロマンブルーまであと三つというところまで来ている。

サロマンブルーは生きている間に絶対に達成したい目標なのだけど、0次関門を突破するのにこれだけ熾烈なクリック合戦を経なければならないとは。。

大袈裟かもしれないけど、寿命が縮んだ感じがする。

 

サロマンブルーになれば、少しはエントリーが楽になるのだろうか?と思い、公式HPで調べてみたところ、「サロマンブルーメンバー先行エントリー」という別枠があるようだ。

 

ただし、

  • サロマンブルーメンバーであること
  • 直近3年間の3大会を連続3回、時間内完走していること

上記2点を満たす必要があるとのこと。

 

結構、条件が厳しい。

これから毎年参加、毎年完走するとしても、あと数年は、クリック合戦に参加しなければならないということか。。

 

とにかく、今年、サロマを走る権利を得ることが出来て、ホッとしている。

沿道に咲く、大好きなルピナスの花を見るのが楽しみだ。

 

f:id:berry42195:20190123220211j:plain

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ